広告の違い

アフィリエイトは広告を使いますが、広告の種類は以下のものがあります。
  1. 成果型広告
  2. クリック型広告
  3. ページ表示型広告
  4. 月極め型広告

成果型広告

メリット
  1. 単価が高いものもあるため、うまくやると高収入になる
  2. 慣れれば、一番稼ぎやすいタイプの広告

デメリット
  1. 広告とサイト内容が合致しなければならない
  2. 広告の貼り替えがめんどくさい

クリック型広告

メリット
  1. 広告がクリックされると収入になるので、収入につながりやすい
  2. 比較的稼ぎやすく、導入しやすい

デメリット
  1. 単価が安い(約1円/1c)
  2. クレームをつけられ、報酬支払拒否がたまにある
  3. 広告の貼り替えがめんどくさい
  4. たいした収入にならない

ページ表示型広告

メリット
  1. 広告を設置したページが表示されると報酬になる

デメリット
  1. 単価がものすごく安い(約0.05〜0.5円位/1pv)
  2. クレームをつけられ、報酬支払拒否が多い
  3. 実際たいした収入にならない

月極め型広告

メリット
  1. 報酬が安定する
  2. 自身の好きな金額を依頼人と交渉できる

デメリット
  1. 成果が見られない場合、打ち切られる
  2. 細かい依頼が多い
  3. 依頼されるようにするのが大変

お勧めは「成果型広告」です。
成果型は「会員登録,資料請求,購入」等のアクションを起こせば収入になるからです。

もっともお勧めしない広告は「ページ表示型広告」です。
報酬の踏み倒しが多いからです。

あなたの好みに合わせて広告を選んでください。


Home | 戻る
Copyright (C) 2009-2014 携帯アフィリエイト All rights reserved.